大谷のりおオフィシャルサイト トピックス
プロフィール 私の政治信条 これまでの活動 後援会のご案内
トピックス(平成28年)                                      画像をクリックで拡大します
平成28年1月21日(木)
烏山信用金庫と包括連携協定締結
烏山信用金庫と包括連携協定締結  本市と烏山信用金庫(理事長 束原民範様)は「地方創生に関する包括連携協定」を締結しました。
 本市に本店がある烏山信用金庫と連携強化することにより、地方創生推進が一層進むことを期待します。
 この協定により、早速、県内にある本・支店内に本市のPRコーナー設置等をしていただき、大変ありがたく感謝しております。
平成28年2月2日(火)
栃木銀行と包括連携協定締結
栃木銀行と包括連携協定締結  本市と栃木銀行(頭取 菊池康雄様)は「連携と協力に関する包括連携協定」を締結しました。
 「まちづくり、定住促進のサポート」、「雇用創出、産業振興」「暮らしの安全・安心、子育て、福祉、教育」等の6項目について連携を行います。
 栃木銀行様は、本市近隣市町の茂木町、高根沢町とも連携協定を締結しており、本市を含めた県東部の活性化に期待します。  
平成28年2月25日(木)
さぁーかえりざけ
さぁーかえりざけ  JR東日本(株)大宮支社と本市が連携し、那珂川を遡上する鮭を使用して新商品を開発、本市のPRを兼ねたイベントを実施しました。
 新商品は「開運のぼり鮭天そば」と「鮭ほぐし駅弁」です。
 宇都宮駅で2月25日〜3月9日までの限定販売です。
 試食していただきましたが、大変好評でした。
 開発をしていただきましたJR東日本及び関係者に敬意を表します。
平成28年2月27日(土)
合併10周年記念第11回市社会福祉振興大会
第11回市社会福祉振興大会  少子高齢化が著しい本市では、行政だけではなく、地域住民が一体となって地域の課題を解決し、より良い地域福祉を構築することが必要とつくづく痛感しました。これからも、社会福祉協議会や地域住民と連携し、住みよいまちづくりを進めます。
平成28年3月11日(金)
市南那須庁舎で有事に備え防災訓練
防災訓練  防災体制の強化や危機管理意識向上のため、大地震に備えた防災訓練を実施しました。特に今回は救助袋を使用して3階からの避難訓練を実施しました。
 「災害は忘れたころに来る」と言われています。常日頃から、危機管理意識を持って市政を進めていきます。
平成28年3月12日(土)
南那須地域医療を守る会
南那須地域医療を守る会  地域の医療や介護、福祉を充実されるようと活動する「南那須地域医療を守る会」(会長 米山 正人会長様)に出席しました。
 特に、七合診療所長 本間様の講演を拝聴し、元気で長生きする健康寿命対策の充実が必要と痛感しました。
 これからも、健康で楽しく過ごせるまちづくりを進めていきます。
平成28年4月9日(土)
NEZASグループと包括連携協定締結
NEZASグループと包括連携協定締結  本市と栃木トヨタ自動車株式会社、烏山自動車学校などを傘下にもつ(株)NEZASホールディングス(代表取締役社長 新井将能様)と「シティプロモーション並びに暮らしの安全・安心に関わる包括連携協定」を締結しました。
 この協定により、一層、本市が発祥の企業グループでありますNEZASグループと、まちづくりの活性化や交通安全対策推進を進めていきます。
平成28年4月15日(金)
烏山報徳会
烏山報徳会  本年も戦没者追悼式が南那須地区、烏山地区の2箇所で行われました。戦没者を追悼するとともに、平和な世界になるよう祈願しました。

平成25年|平成26年|平成27年平成28年平成29年

 

Copyright(C) 2013 大谷範雄後援会事務所 All Rights Reserve